2008年07月12日 

仙台散歩その24〜ベルギービールが飲めるインド料理店

82499af3.jpg 仙台市内で私がよく足を運んでいたインド料理店は、旧ams西武にあった「ブカラ」である。ここのランチに登場するエッグビリヤニは安くておいしかったので、よく私の昼食になっていたし、たまに食べに行った夕食ではチリチキンなど凝ったインド料理に舌鼓を打っていたものである。しかし、ブカラはams西武の撤退に伴って閉店。「きっと戻ってきてください」と、最後に食べに行った時に話したりしたものだった。

 その後、旧ams西武が改装されてLoftになって少ししてから「ラ・ポルト・デス・インディア」という名前で旧「ブカラ」の人たちが再出店した。しかし、ここもしばらくして閉店。あの味はもう食べられないのかと思っていたのだが、その後五橋にできたインド料理店「シンドール」(仙台市青葉区五橋2丁目4-10、TEL022-215-2488、11:00〜15:30,17:30〜22:00)に行ってみたところ、「ブカラ」の時からいて顔なじみのシャルマさんがいた。こちらに移ってきたとのこと。メニューを見れば、ブカラにあったインド料理がほとんどある。私のお気に入りのチリチキンもある。もちろん、味もそのままであった。つくってる人が同じだから、当たり前と言えば当たり前であるが。

 そのようなわけで、仙台市内では私はこのシンドールによく行っている。実際、仙台市内では一番おいしいのではないかと思う。同じくカレー好きで、若い頃インドを放浪したこともあるという知り合いも同じことを言っていたので、けっこうそう思っている人は少なからずいるのではないだろうか。

 最近、私がシンドールに行くもう一つのモチベーションが生まれた。このシンドール、マスターの趣味で、もともとビールの種類が豊富であった。キングフィッシャー、ゴールデンイーグル、マハラジャといったインドビールはたいていインド料理店にはあるが、それだけでなくクアーズ、バドワイザー、ハイネケン、ギネス、レーベンブロイ、カールスバーグ、チリビール、コロナなどがあった。国産もキリン、アサヒ、サッポロが置いてあった。

 マスターに、「これでヒューガルデンなどベルギーのビールがあればもっといいですね」、と言ったら、ホントに対応してくれて、ヒューガルデンの「ホワイト」と「禁断の果実」を置いてくれるようになったのである。インド料理を食べながらヒューガルデンが飲めるという店は仙台市内はもちろん、東北全体でも見当たらないし(以前紹介した、青森市にある「トムヤムクン」は東〜東南アジア料理であるし)、東京でもお目にかかったことがない。その意味でこのシンドール、私にとってかけがえのない店になったわけである。言いだしっぺの責任として、せっかく置いてくれたヒューガルデンが賞味期限切れにならないよう、これからも時々足を運ばなくては(笑)。


追記(2009.3.10):昼のランチについていたチャイ、コーヒーがセルフサービスで飲み放題になっていた。ちょっとしたことだが嬉しい心配りである。


追記(2011.6.25):このシンドール、どうも経営者が変わったようで、メニューは同じだが、ビールがアサヒの生以外全部なくなってしまった。まったく残念なことである。


追記(2011.10.11):ついに最後まであったアサヒの生もなくなってしまい、アルコールの提供をしていない旨の張り紙が貼られていた。店の奥にはパキスタン国旗が飾られていた。メニューに変化はなく、店名もそのままだが、インド料理店からパキスタン料理店に変わったようである。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by けんさ31   2008年09月16日 10:28
ブカラ、僕も大好きです。この味は僕が食べたインドカレーで一番です。今から10年前、友達にとても怪しい店があると誘われて山形から男四人で行きました。店の前に来ると僕たちより前に、店の中を気にしているカップルがキョロキョロ、店の中からインド人が「いらっしゃいませー、とってもおいしいですよお」と出てきたと思ったらキャーってカップルが逃げて帰っていきました。こ、ここか…って、ドキドキしながら入店したことを覚えています。
 今、昔を思い出して調べていたらいつの間にかいろいろと変わっていってたんですね。このブログにたどり着けてとても感謝です。
2. Posted by 大友浩平   2008年09月18日 16:20
けんさ31さん、コメントありがとうございます。
ブカラ、あそこだけ異空間でしたね(笑)。
あの客寄せは客寄せになってなかったような…。
シンドールもよかったらそのうち行ってみてください。
ブカラ時代のメニューがけっこう残っていて、いい感じです。
最近半分のボリュームのコンパクトサイズも出たので、何人かで行っていろいろ頼んでみるのも楽しいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔