2009年05月10日 

仙台散歩その31〜月1回500円でパキスタンカレーが食べられるレストラン

c63c0787.jpg 仙台散歩と言っても、今回の話題はその南にある岩沼市のことなのだが、グリーンピア岩沼の中にあるホテル、モンタナリゾート岩沼のレストラン「ザ・ガーデン」では、ランチタイム(11:30〜14:00)に「パキスタンカレー」が食べられる(写真参照)。

 モンタナリゾート岩沼は東京第一ホテル直営のホテルだが、パキスタンカレーはこの東京第一ホテル伝統のメニューだそうで、ホテル内の案内に「一度食べたら忘れられない味」「リピーター続出」などの言葉が並ぶところから見ても、自信作であることが窺える。実際食べてみると、辛さこそホテルのカレーらしくさほどでもないが(と言っても辛いものが苦手な人にはちょっとしんどいかもしれない)、スパイシーで、かつフルーティーな味わいに仕上がっている。カレー好きを充分納得させられる味である。

 このパキスタンカレーには小海老、ビーフ、そしてカツカレーの3種があって(「パキスタンのカツカレー」がどんなものか興味があるがこれはまだ食べたことはない)、普段はサラダ付950円であるが、月1回第2土曜日はこれが500円で食べることができ、お得である(ただし500円になるカレーは月替わり)。この月1回の500円の日は今年3月までの予定だったが、好評で来年3月まで延長されることになった。事実、500円の日のランチタイムは、かなりの人の入りである。

 フレスコ・キクチのスリランカカレーが誠に不可解な休止状態にある中、この界隈でスパイシーな本格カレーが月1度とは言え、この値段で味わえるというのは実に貴重である。


追記(2011.2.15):その後もこの毎月第2土曜日の「500円パキスタンカレーの日」は継続して開催されている。開催日などは、同ホテルのサイト内の「イベントカレンダー」のところで確認できる。


追記(2014.5.15):上で紹介した「500円パキスタンカレーの日」は震災後なくなってしまったそうである。パキスタンカレーそのものは健在で、通常料金(サラダ付きで1,000円)で食べられる。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔